ここにも使える!

スズキ超音波製品ご利用事例

小型超音波溶着機

小型超音波溶着機「AUH30CW」を使ったマスク用編ゴム紐溶断事例のご紹介

対象素材 マスク紐 編ゴム 厚み 約1.5mm × 幅 約 4mm
使用機器 小型超音波溶着機【AUH30CW】

小型で高性能な超音波溶着機「AUH30CW」は手のひらサイズの使い勝手の良さから様々なお客様にご利用いだいておりますが、

今回は溶着ではなく、マスク用編ゴム紐の溶断事例をご紹介させていだきます。

使用する機器と素材は以下の通りです。

〇 小型超音波溶着機 :AUH30CW  、IO-UNIT

〇 素材 マスク用編平ゴム紐 約1.5mm×4mm   〇 搭載機械:IAI社製テーブルトップロボット(三軸)

〇 特殊ホーン 17981-N0300 Φ7.5

 horn.jpg

〇 アンビル(下敷):硬質シリコンゴム板

 plate_477.jpg

上記のように機械にセットします。

〇 溶断条件 発振時間:約0.8秒 、ホールド時間:約0.5秒(素材に触れている時間実質約0.5秒)、ゴム送り:手動

 cw_line_image_600.jpg

実際の溶断事例は動画でご覧ください。(動画内では1cut/約1.8秒サイクルにてカットしています。)

ポイント ホーン形状、アンビル側素材、編ゴム紐の表裏及びテンション (← 左記の条件により大きく変化します。)

〇 溶断部拡大

 line_1.jpg

 

〇 小型超音波溶着機AUH30CW 小売価格:  溶着機本体+専用ハンドピース+標準ホーン  = 168,000円(消費税別)

   (今回は、オプションの外部入出力ユニット IO-UNIT 及び チタン製特注ホーンを使用しました。)

 

※ 上記は社内におけるテスト結果を掲載させていただいた事例です。 実際の切断(溶断)では諸条件(特にポイントに記載)に

  よって結果が異なりますので、ご導入の際は充分なテストを行なった上でご採用下さい。

※ 小型超音波溶着機をご使用の際は、製品付属の取扱説明書をよくお読みの上ご使用下さい。

※ 上記内容に関するお問い合わせはスズキマリン産業機器課(053-440-2306)又は 問合せフォームをご利用下さい。

サンプル素材検証テストを依頼する スズキ小型超音波溶着機のデモ機貸出し申込み

ご利用事例TOPへ戻る 小型超音波溶着機事例一覧を見る

page top

© SUZUKI MARINE Co., Ltd. All Rights Reserved.